デザインに込められた意味|プロポーズを決めたら結婚指輪について基本知識を学ぼう

ハワイアンジュエリーに込められた意味を学ぼう

きちんと意味まで知ろう

ハワイアンジュエリーのデザインは何気なく入っているものと思われている方も多いのではないでしょうか。実はハワイアンジュエリーの彫られているデザインには全て意味が込められています。そのため、意味を把握して購入することをおすすめします。

ハワイアンジュエリーと通常指輪の違い

通常の指輪

シンプルなデザインで彫刻されたデザインは少ないのが特徴的。一般的に細めのデザインが多く華奢な印象の指輪が多いです。

ハワイアンジュエリーの指輪

ハワイの代表的な植物などのデザインが手彫りで彫られています。それぞれのデザインに意味があるところも特徴の一つ。

デザインに込められた意味

手

結婚指輪に多いデザイン

ハワイアンジュエリーは、わざわざハワイに行かなくても横浜で手に入れることが出来ます。お気に入りのものを見つけられるようにハワイアンジュエリーに多い、デザインによって変わる意味について説明していきます。よく結婚指輪で選ばれるデザインのプルメリアは愛という意味があります。

ハワイでよく見かけるモチーフ

ハワイでは、亀は幸せの象徴、幸せを運んでくれる生き物としての認識があります。そのため、幸せを意味する亀のデザインの入った指輪を渡して幸せになろうとのメッセージを相手に贈ることも出来ます。

海が近いからこその発想

ハワイでは海が身近なものであることがわかります。だからこそ、海の波までもデザインとして存在します。波が意味するのは永遠を意味しています。波は何度でも岸へ向かってくることから永遠という意味につながったようです。

広告募集中